– 魂を癒して解放するために –

menu

Heal Spirit

クンダリーニレイキ 2023 マスターコース

サービス内容

  • 遠隔アチューンメント各レベル1回(全レベル包括1回)
  • PDFマニュアル+資料
  • 伝授系統付認定証 (PDF)

PDFを開くためのアプリケーションが必要です。

レビューを戴いています。お客様のご感想をご覧ください。

旧バージョンをお持ちでアップグレードをご希望の方はこちらをご覧ください。

伝授系統は 創始者 → 私 です。

クンダリーニレイキの歴史

クンダリーニレイキはコペンハーゲン在住のオレ・ガブリエッセン氏が、マスター・クツミとの長い対話を経て地上にもたらした発展形レイキの一つです。

マスター・クツミはクート・フーミ(Koot Hoomi)とも呼ばれるアッセンダント・マスターで、人類の知恵を超えた叡智をもたらす存在と言われます。

2005年あたりを境に、新たな波動世界への移行が徐々に進行してきました。現在移行が始まったばかりの方もいらっしゃるかと思います。

新たな波動世界へ移行するにあたっては、人生全般において困難を感じたり、大幅な見直しを迫られたり、優先順位の整理や断捨離、ときには理不尽と思えるような苦しい経験をすることがあります。

このプロセスを一人で乗り切ることは、誰にとってもチャレンジングであり、大変な困難として感じられます。

表面的には大変な時期と思えますが、水面下では大きな霊的変容が進行しています。

転生を通して抑圧されてきた古い感情エネルギーや、メンタル体に記録されている役に立たない古い信念や思い込みを癒し、浄化し、手放していく必要があります。

クンダリーニレイキは、この移行期に必要な浄化プロセスを強力に後押しするツールです。

シンボルは一切使わず、意図によって発動するシンプルで使いやすいエネルギーです。

2015年よりガブリエッセン氏が約2年間の休止期間へ入りました。2016年末よりアップグレードを再開し、今では年に数回のペースでアップグレードが行われています。

以前のバージョン(2015より以前)と比べ、エネルギーはさらに精妙かつシンプルになり、時間的な意味では浄化のスピードアップに貢献していると私は感じています。

期待される効果

※効果には個人差があり、ここに記載する効果は一例であり、結果を確約するものではありません。

ここにクンダリーニ・レイキの伝授を受けることによって期待できる効果をご紹介します。

  • 意識の拡大・上昇
  • サトル・ボディ(エネルギー体およびチャクラ)の浄化
  • メンタル体、感情体の浄化
  • クンダリーニの安全な覚醒
  • 知的傲慢さ(科学で証明しうることを至上とする傲慢さ)の克服
  • 自己および他者へのヒーリングとアチューンメント
  • 潜在能力の解放と開花

効果はここに列挙しているものだけに限定されず、こうしたことが進行するにつれ真の意味での自己実現を果たし本来の自分を生きながら全体に寄与できる存在へと進化していきます。

レベルについて

クンダリーニレイキは3つのレベルに別れています。

レベル毎のエネルギー質の違い:

  • レベル1= レイキ
  • レベル2= レイキ + クンダリーニ
  • レベル3= レベル2のエネルギー + ダイヤモンド質

レベル1でレイキに繋がり、レベル2でクンダリーニが第3チャクラまで上昇、レベル3で完全上昇します。レベル2ではクンダリーニレイキ瞑想が伝授され、毎日行うことで浄化を進めます。

レベル3のエネルギーはレベル1~2をすべて包括したエネルギーになります。

レベル3では以下のレイキが同時伝授されます:

  • ダイアモンド
  • クリストールライン
  • DNA
  • バーストラウマ
  • ロケーション
  • パストライフ
  • バランス

これらのエキストラ・レイキのセルフ・ヒーリング(自己ヒーリング)を完了していただくと、他者へのアチューンメントを行って頂けるようになります。

各エキストラ・レイキの詳細

各レベル間のインターバル(浄化期間)について

以前は各レベルの間にそれぞれ2日間、5日間と浄化期間(インターバル)を設けていました。

2023バージョンでは一括(包括アチューンメント)ですべてのレベル(1~3)を伝授できるようになりました。

これに関してOleに直接確認しておりますので、その内容をご紹介しておきます。

私からの質問

Usually, I take 2 days interval between level 1~2, and 5 days interval between level 2~3. Has there been any change on that?

通常はレベル1~2の間は2日間、2~3の間は5日間のインターバルを取っています。変更はありますか?

Oleからの回答

You can have as much or as little time in between as you (the client) likes – it CAN be taken in one go 🙂

君(もしくはクライアント)が希望するだけ間隔を開けても、また開けなくても構わないよ。だけど一括(包括)で伝授することもできる(ようになった)。

この回答のニュアンスを私なりに解釈しますと:

2023では一括(包括)で伝授が可能になっているものの、従来通り各レベルの間にインターバルをとってもいいし、とらなくても構わない。間隔の日数は多くても少なくても自分(たち)が希望するだけ取ればよい。

ということになるかと思います。

ここからは私個人の見解です

ある程度他レイキやエナジーワークのご経験があって、慣れていらっしゃる方は包括(一括)アチューンメントでも問題ないと思います。レイキが初めてで慣れていらっしゃらない方は、徐々にエネルギーに慣れる意味でも各レベルずつ受け取るオプションがあってもいいと思います。ご本人のご希望次第ということになるかと思います。

お申込みの際にご希望を伺いますので、おっしゃってください。

浄化期間についてお客様から頂いたご質問

 
Q:一度に受けるのと、分けて受けるのでは違いはありますか?

一度に受けると、すぐにレベル3まで使えるようになりますので、早く済ませたい方向けです。スピード感がメリットですが、レイキが初めての方はエネルギーが強く感じられたり、好転反応が出やすくなるのでは、と私個人の見解です。

分けるとエネルギーに徐々に慣れていくことができますので、好転反応がゆるやかだったり、エネルギーが体になじむまでゆっくりとできます。時間がかかってもどかしい、と感じる方が多いですが、私個人としてはお勧めです。

Q:分けた場合は、5日開けた方がいいのでしょうか?

レベル2~3までは従来は5日でしたが、必ずしも5日でなくてもよくなったということです。今までも5日より多く取られていた方もいらっしゃいましたし、ご自身のペースに合わせて決められ良いかと思います。

そのあたりはフレキシブルに対応しますので、一度5日と決めて、もっと早くても(遅くても)よいということであれば、おっしゃっていただけたら対応いたします。

コールイン方式について

伝授はコールイン方式でご都合の良い時に受け取って頂けます。所要時間は約25分です。

レイキは宇宙エネルギーと呼ばれ、いわゆる物質レベルである時空制限(時間、場所、距離)を受けておりません。そのため遠隔でのアチューンメントが可能です。

リアル・タイム伝授とコールイン方式でその効能に差異はございません。

購入にあたってのお願い

    • ご氏名(読み仮名)とお住まいの市町村名まで(番地等は不要)お知らせ下さい
    • 認定証にローマ字表記が入りますので特に表記指定がある場合はお知らせください
    • 18歳以上の方限定です
    • 妊娠中の方・精神科の投薬を受けている方はご遠慮下さい
  • レイキが初めての方も受けて頂けます
  • サービスの性質上マニュアル送信後のキャンセルはお受けできません、ご了承ください

よくある質問

よくある質問についてはこちらをご参照ください。

料金 及び お支払い

料金:12,000 円  + 7%手数料

ご購入より48時間以内にこちらからご連絡いたします。ご購入前に必ずプライバシー・ポリシー及び免責事項を読まれ、同意できることをご確認ください

PayPal (クレジット・カード) をご希望の方は以下のボタンからお進みください。


銀行振込をご希望の方は、ページ下のフォームよりお申込みください。振込先情報はこちらをご参照ください。

※ 無断転写・記載はご遠慮ください。


プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているエナジーワーカーです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

2018年5月バリ島ウブドにて

I tried this at the coffee plantantion in Ubud, Bali.

One of the best things I’ve ever done in my life, so far.

お知らせ

2018年3月15日~6月10日まで海外へ行っております。

その間ネットへの接続が不安定になるため、返信の遅れがあるかもしれません。

何卒ご海容くださりますようお願いいたします。

Buy now with PayPal

アーカイブ

カテゴリー

その他

※ 本サイト・ブログの無断転写を禁止します。